暮らしと環境の調和をめざす コンケン 岡山で解体工事をするなら45年以上の実績

Facebook

無料見積り・お問い合わせ

反社会勢力に対する姿勢

086-262-1234 086-262-7035
工事実績写真
工事実績 FActual results
  • 工事実績 2016年(平成28年)

    株式会社クラレ 社員寮
    工 事 名 株式会社クラレ 社員寮
    工事場所 岡山市南区福島4-20
    工事年月 2017年3月
    施工規模 鉄筋コンクリート造5階建て 3棟
    鉄筋コンクリート造3階建て 1棟
    コンクリートブロック造2階建て4棟
    状況 近隣が住宅地のため、環境に配慮した工法で工事を行い、現場作業員全員が安全意識を高めて、無事故・無災害で工事を完了しました。
  • 水島第一病院改築工事
    工 事 名 水島第一病院改築工事
    工事場所 倉敷市神田二丁目3-33
    工事年月 1期工事 2016年7月
    2期工事 2016年12月
    施工規模 1期 RC造他7F建て 4,037㎡
    2期 RC造他 5F建て 5,322㎡
    状況 病院の構内での解体作業です。元請業者様の段取りが非常によく現場での施工もスムーズに進捗しました。設備等の切り回しなどでの不具合もなく、気持ちよく施工させていただきました。弊社の工事実績の中でも自信を持って紹介出来る現場になりました。また、昨年新規購入したコベルコの1.2m3ロングアームの解体機での高所作業でしたが、ロングアームに散水用ホースが装着されており、粉塵の飛散を最小限に食い止めることができました。
  • 就実高等学校・中学校新校舎建築工事(Ⅱ期解体工事)
    工 事 名 就実高等学校・中学校新校舎建築工事(Ⅱ期解体工事)
    工事場所 岡山市北区弓之町14番23号
    工事年月 2016年8月
    施工規模 RC造他9,855.5㎡
    状況 周囲道路に囲まれた口の字型の校舎の為、中庭より解体・周囲にコンクリートガラ返し・朝顔等の養生をしっかり設置し、常に監視人を配置して作業しています。
  • M様借家1棟解体工事
    工 事 名 M様借家1棟解体工事
    工事場所 岡山市南区福富西1丁目地内 
    工事年月 2016年6月
    施工規模 W造平家建て48.5㎡
    状況 住宅街だったので朝はなるべく音の小さい作業を心掛けました。
    又、近隣へのホコリが心配だったので壁土外壁材の丁寧な取り壊しを行いました。
  • 工事実績 2015年(平成27年)

    水島第一病院改築工事(1期解体工事)
    工 事 名 水島第一病院改築工事(1期解体工事)
    工事場所 倉敷市神田2丁目3-33
    工事年月 2015年4月
    施工規模 RC造他9,634㎡
    状況・
    職長コメント
    作業ヤードが狭く裏側には通路、新築建物が 密接しているので、
    コンクリートガラ返し等の養生をしっかり設置し、
    常に監視人を配置して作業しています。
  • 工事実績 2014年(平成26年)

    全農岡山県本部岡山県農業会館別館解体工事(渡り廊下撤去)
    工 事 名 全農岡山県本部岡山県農業会館別館解体工事(渡り廊下撤去)
    工事場所 岡山市北区磨屋町8-17 5階
    工事年月 2014年8月
    施工規模 鉄骨造 渡り廊下 巾30m 長さ20m 重さ18t
    状 況 ①内装材人力解体 ②床コンクリートスラブ人力斫り ③ワイヤー玉掛等の下準備 ④100t、60tレッカーにて吊り上げる ⑤渡廊下両端切断 ⑥レッカーにて地上に降ろす ⑦3分割に切断 ⑧大型ダンプにて廃材搬出
    ※全面通行止めは土曜のみでしたので8月23日(土)に終日かけて降ろしました。
  • 工事実績 2013年(平成25年)

    5-2-公共 河川工事(護岸工)
    5-2-公共 河川工事(護岸工)
    工 事 名 5-2-公共 河川工事(護岸工)
    工事場所 倉敷市玉島中央町1丁目地内
    工事年月 2013〜2014年1月
    施工規模 鉄筋コンクリート造水門解体・撤去(コンクリート量1,000t)
    鉄筋コンクリート造小水門解体・撤去(コンクリート量17t)
    鉄筋コンクリート造カルバート解体・撤去(コンクリート量70t)
    木造管理棟解体・撤去
    状況・
    工事責任者コメント
    映画「ALWAYS 三丁目の夕日」にも使用された倉敷市玉島中央1丁目地内にある水門です。近所の方から昭和23年から平成7年の約50年間、玉島の町を見守って来た水門と聞きました。又工事着手前の8月26日には「港水門お別れの会」が行われ思入れのある方々が多く集まられ水門にお別れのメッセージを書かれていました。皆様の思い出を取り壊してしてしまう、なんと因果な商売と悩みもしましたが「長い間お疲れ様、ゆっくり休んで下さい」と声をかけ工事着手をさせて頂きました。
    工事も近所の方々のご支援、ご協力もあり無事故・無災害で終える事が出来ました。大変ありがとうございました。
  • 工事実績 2012年(平成24年)

    駅元町地内解体工事
    工 事 名 駅元町地内解体工事
    工事場所 岡山市北区駅元町
    工事年月 2012年1月
    施工規模 S造5階、S造4階、S造3階建て
    木造2階建て、プレハブ約2,200m㎡
    状況・
    職長コメント
    屋上棟屋部を機械圧砕と人力ガス切断の並用で解体しているところです。北側は歩道、南側は一般住宅に面していてかなりの軟弱地盤でもある為、重機作業では慎重を極めている。
    ホコリ飛散防止の観点から鉄骨吹付け材(アスベスト非含有)も先行撤去している。
    中国学園 13号館新築工事
    工 事 名 中国学園 13号館新築工事
    工事場所 岡山市北区庭瀬
    工事年月 2012年2月
    施工規模 RC造4階建て2,299㎡
    状 況 狭い場所ですぐ横では学校関係者が往来があり慎重かつ安全が要求される現場です。
  • 工事実績 2011年(平成23年)

    玉野市立田井小学校校舎解体工事
    工 事 名 玉野市立田井小学校校舎解体工事
    工事場所 玉野市田井3丁目4-1
    工事年月 2011年8月
    施工規模 鉄骨コンクリート造 3階建
    状 況 新築の校舎と接しており児童の学習環境に配慮し騒音、振動に特に注意をはらい解体を進めています。
    中国学園 13号館新築工事
    工事概要 岡山市街地に建設されていた鉄筋コンクリート造6階建の宿舎・3階建事務所・鉄骨造4階建の倉庫が老朽化した為、解体撤去処分を する工事
    工 事 名 下電タクシー解体工事
    工事場所 岡山市南区豊浜156-1
    工事年月 2010年12月〜2011年1月
    施工規模 鉄骨コンクリート造 6階建 1棟
    鉄骨コンクリート造 3階建 1棟
    鉄骨造 4階建 1棟
    状 況 県道に隣接した商業地区周辺で軟弱な地盤の為、振動・騒音による苦情がでる可能性のある解体作業であったが、解体計画を綿密に検討し作業中も振動騒音に配慮して作業に当たり、クレーム等も無く順調に進んでいます。

    2.6m3クラスバックホー(33m解体専用ハイリフトフロントアーム仕様)と1.6m3クラスバックホー(26m解体専用ロングアーム仕様)を使用しての鉄筋造6階建宿舎の解体状況
  • 工事実績 2010年(平成22年)

    県立大安寺中学校管理棟解体工事
    県立大安寺中学校管理棟解体工事
    工 事 名 県立大安寺中学校管理棟解体工事
    工事場所 岡山市北区北長瀬地内
    工事年月 2010年9月
    施工規模 鉄筋コンクリート造 3階建
    延床面積1914㎡
    状 況 普通科高校・中学・幼稚園等の学園地域内に位置し、特に騒音・振動に配慮が必要で、試験日・幼稚園児のお昼寝タイム等は作業ができず、いろんな制約がある解体現場です。
    旧中国銀行笠岡西支店解体工事
    工 事 名 旧中国銀行笠岡西支店解体工事
    工事場所 岡山県笠岡市寿町地内
    工事年月 2010年9月
    施工規模 鉄筋コンクリート造 2階建
    延床面積296㎡
    状 況 国道2号線と県道大戸金浦の交差点近くで三方が隣家の建物に接し、環境面(騒音・振動)について特に注意をはらい、専門業者による騒音・振動測定をしながら慎重な解体を実施しています。
    (仮称)倉敷用水緑道便所ほか解体工事《旧倉敷チボリ公園内》 
    工 事 名 (仮称)倉敷用水緑道便所ほか解体工事《旧倉敷チボリ公園内》 
    工事場所 倉敷市寿町地内
    工事年月 2010年8月
    施工規模 S造平屋建て5棟 延べ371㎡
    状 況 すでに敷地のほとんどが更地になっており、これが最後の建物・構造物の取り壊しとなりました。
    TV取材や報道もあり開園していた頃を思い出し少し解体作業を行いながら少し寂しい気持ちになりました。
    近藤様邸木造解体工事
    工 事 名 近藤様邸木造解体工事
    工事場所 岡山市南区海岸通地内
    工事年月 2010年7月
    施工規模 木造2F建て 延べ100㎡
    状 況 上屋解体状況。
    団地内での解体作業で振動とホコリに特に注意しながら丁寧に解体を行いました。
    ノートルダム清心女子大学  セント・ヨゼフホール 解体工事
    工 事 名 ノートルダム清心女子大学 セント・ヨゼフホール 解体工事
    工事場所 岡山市北区伊福町2丁目地内
    工事年月 2010年3月
    施工規模 RC造4F建て 延べ3,066.5㎡
    状 況 躯体上屋解体中。
    周囲に防音パネルや鋼製仮囲いを設置して近隣や学園に配慮しながら解体を進めています。